「見つけ出せ!トレジャーハンターと伝説の財宝」

予告

「みなさ~ん、トレジャーを

ハンティングしにいきましょう~」

何気なく放たれた美也の一言で、

突如トレジャーハンターになったこのみたち。

でも、やっぱり行く先々は

罠だらけ・・・!

果たして、このみたちは

無事にお宝をゲットできるのか!?

見つけ出せ!

トレジャーハンターと

伝説の財宝


セリフ

ショートストーリー

1、

真壁瑞希 「ジャングルを進む765探検隊の前についに姿を見せた遺跡の入り口。だが、大岩が侵入を拒んでいた…。」
宮尾美也 「こんなときは、テレビ局の人が容易してくれた秘密兵器ですよ~…あれ、どれでしたっけ~?」
真壁瑞希 「宮尾さん、それはもしかして爆発物では。とても危険です。…爆発オチは、まだはやいぞ。」
ジュリア 「ミャオ、パス、パス!危なかっかしくて、見てられないって…ここはあたしのダイナマイトに任せな♪」
宮尾美也 「ジュリアちゃん、ギターだけじゃなくてダイナマイトも得意なんですか~?」
ジュリア 「んなわけあるかっ!…でも、こういうのは度胸がカンジンだろ。それだったら自信はあるぜ…!」

 

2、

萩原雪歩 「ううっ…。すごい発破でしたぁ。まだ耳がキーンってしてます…。」
ジュリア 「ハッパ?…ああ、さっきの爆発か。予想以上に音もショウゲキもすごかったしな。」
田中琴葉 「でも、これで遺跡の中に入れる。暗いから、足元に気をつけて。…あれっ?今、天井が…。」
ジュリア 「…天井?ん、動いた、ような…。って、うわあ!ユキ、琴葉、よく見ろ!天井じゃないぞ、あれは!」
萩原雪歩 「こ、コウモリの大群!?わああ!こっちに来ちゃダメ~!!」

 

3、

ジュリア 「くそっ!ここも行き止まりか…。参ったね。地図も役に立たないし…カンペキに道を間違えてるな。」
萩原雪歩 「ううっ、ご、ごめんなさいっ…。元はといえば、私が驚いて逃げ出したりしたから…。」
「ぐすっ。わ、私、穴掘って埋まってます~!」
ジュリア 「おい、ユキ!?ヘタに穴を掘るな!崩落の危険だって…ミズキも遊んでないで…何やってんだ?」
真壁瑞希 「実は、先ほどからダウジングに反応が。どうやら、この下に大きな空洞があるようです。」
ジュリア 「空洞…?それって、まさか。」
萩原雪歩 「あれっ?何か硬いものが…。…ああっ!み、見てください!土の下に扉があります…!」

 

4、

萩原雪歩 「…あっ!あ、ありましたっ!地図と同じマーク…あれがきっと宝の部屋です!」
ジュリア 「マジかよ…!すげえ!みんなで頑張った甲斐があったな!ミズキのダウジングに、ユキの穴掘り。」
萩原雪歩 「美也ちゃんは、空気を明るくしてくれて、このみさんが全員をまとめてくれて…頼もしかったです♪」
馬場このみ 「琴葉ちゃんのマジメさと、ジュリアちゃんの勇気にも助けられたわね♪」
「だから…うん、泣かない!「本当の宝はみんなの絆だったんだ」ってオチでも、泣かないわ!」
ジュリア 「このみ姉、予防線を張るなよ…ありそうな展開だけどさ。とにかく…中に入ろうぜ。それ!」

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 8 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL