「夏到来!アイドル水上大運動会2015」

予告

梅雨なんて関係無い!

アイドルたちのアツイ夏は、もう始まっているっ!!

今年の水上大運動会は、団結力が試されるチーム戦!

優勝賞品もゴージャスにパワーアップ!

アイドルたちのたわわな水着姿・・・じゃなくて

勇姿を、その目に焼きつけろ!


セリフ

GOOD

「アイドル水上大運動会だけあって、女だらけだな・・・こらバカP、鼻の下伸ばしてんじゃねぇ。

 あんたは、あたし達だけみてればいいっての。」

 

「うっ・・・。今、背中がゾワっとしたぞ・・・。真美のヤツ、また何かたくらんでやがるな?

 ・・・ったく、嫌な予感しかしないぜ・・・。」

 

「コラ真美、大声でぷぅちゃんぷぅちゃん連呼するなって!

 あたしにはジュリアって立派な名前が・・・って、押すな!プールに落ち・・・う、うわああ!」

 

「うう、髪も水着もビショビショじゃないか・・・。

 まだ開会式もおわってないってのに・・・。真美のヤツ・・・、後でシメる!」

 

BEST

「競技の前に、軽く準備運動でもしとくか・・・。

 おい、バカP。何ニヤニヤしてんだ。黙って見てないで、ストレッチの手伝い頼むよ。

 

「はぁ・・・突き落とされるのはカンベンだけど、プールは冷たくて気持ちいいな♪

 ここんとこ、ずっと暑かったからな・・・最高だよ♪」

 

「みんなの出場する種目も、チェックしないとな。

 ・・・仲間の応援って、あると心強いだろ?だからさ、あるだけ送ってやりたいんだ。」

 

「狙うのはもちろん、優勝だよ。なんでもトップを取らなきゃな!

 ・・・それに、あたしが活躍したら・・・その、あんたも、うれしいだろ?」

 

オフショット「ロコ・エクササイズ?」

永吉昴 「・・・お、いたいた。ジュリア~、ロコ~。一緒に準備運動しようぜ!」
ジュリア 「オーケー、賛成。水泳ってのは全身運動だからな。体の筋肉をしっかりほぐしてやらないと。」
ロコ 「ロ、ロコはディスアグリーメントです!ロコのようなジーニアスにはウォーミングアップは必要無いです!」
永吉昴 「え、なんて言ったの?天才?天才だって、準備運動くらいするだろー。明日筋肉痛になるぞ!」
ロコ 「あ、明日は明日のロコが頑張るのでノープロブレムです!とにかく、ロコはエクササイズしたくありません!」
ジュリア 「明日の仕事は確か・・・、あたしと昴とロコとプロデューサーの4人で、美術番組のロケじゃなかったか?」
ロコ 「ロケ・・・はっ!そうです!明日はロコが視聴者に陶芸をレクチャーするので、楽しみにしててください♪」
永吉昴 「そうそう、オレ達3人で陶芸を習いに行くんだよな!ちょっと楽しみなんだ♪」
ジュリア 「準備運動しなかったせいで筋肉痛になったら、明日はロコ抜きになるかもな~?」
ロコ 「え、ええ~っ!?ロコが出演しないアート番組なんて、そんなのミスキャストです!絶対ダメです~っ!」
「うぅ、わかりました・・・。ウォーミングアップ、ロコもやります!スバル、ジュリア、イージーなバージョンでお願いします。」
永吉昴 「わかってるって~。んじゃ、早速始めるとするか。最初はそうだな・・・肩甲骨の運動!」
ロコ 「いたたたたたたた!!!スバル、ちゃんと話聞いてました!?ギブ!ロコはギブアップです~~!」

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL