「甘いご奉仕!バレンタインキャラバン」


セリフ

GOOD

「あたしの役割は呼び込みか。あたしたちが頑張らないと、作る組もステージ組も報われないよな。

 よし、ビシッとキメるぜ!」

 

「イベントがイベントなだけに、男の客が多いね。

 翼のヤツ、ナンパされまくって大変そうだ。ほらバカP、助けてあげな。」

 

「うれしいもんだね。この寒い中、わざわざお客さんが来てくれるってさ。

 心を暖かくして帰ってもらうために、頑張らないとな!」

 

PERFECT

「はー、あせった。完全に油断してたよ。

 このあたしがナンパされるなんて思ってなかったからさ。・・・あ?こら、笑うなよな!

 

「列整理、手伝ってくれてサンキュな。まさかあたしのトコに客が来るなんて思わなくてさ。

 驚いたけど・・・うれしいね!」

 

「バカ昴のヤツ、『どっちが多くチョコを配れるか勝負だ』ってさ。

 そんなイベントじゃないってのに。ま、勝つのはあたしだ!」

 

「あんた、バレンタイデーを呪ってたタイプだったりする?

 ・・・はは、スネんなよ。今年はいっぱいもらえそうなんだろ?」

 

「バレンタインソングっていいよな。恋してるって感じで、かわいくてさ。

 歌わないけど、聞くのは好きだよ。」

 

「あんた、もう誰かにチョコもらった?・・・べ、別に?さっきスネてたから気になっただけ。

 ・・・で、いくつもらった?教えろよ~!」

 

EXTRA

「これ、やる。・・・何かって、チョコだよ。ふ、深い意味はないさ。

 日頃の感謝っつか、えっと・・・いいから、受け取れって!」

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − eight =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL